St_Hakky’s blog

Data Science / Human Resources / Web Applicationについて書きます

2017-12-01から1ヶ月間の記事一覧

2017年の振り返り

こんにちは。今年は何をやったか思い出せないくらいにはなんかやってた気がします笑。去年もやりましたが、今年も一年の振り返りをしておこうかなぁと思います。st-hakky.hatenablog.comあと、これも去年書いてますが、最近色んな人が私のブログを見てくれて…

技術特化型IT企業における技術広報はだれがやるべきなのか?

こんにちは。最近、Adevent Calendarなどで、企業がガンガン投稿しているのとかをよく見て、それと関連して技術に重きをおいているITベンチャー企業の技術広報を外からぼんやり眺めていたんですが、結構差が出ているなぁと感じました。今日は、そのことにつ…

データ分析とか学習回したりするときのPythonのログ出力について

こんにちは。もう少し勉強していきたいなと思うものの、こればっかり一生懸命になっているとあんまりコードを書く手が進まなくなるので、ぼちぼち勉強して行こうと思っているのが、ログ出力(笑)分析とかしていると、途中で学習が止まっていたり、思っていた…

【Python】数量データの正規化 ( 標準化 ) について

こんにちは。今回はデータの正規化についてです。いろんな文脈で様々な意味で使われている「正規化」っていう言葉ですが、今回は統計や機械学習で扱う数量のデータに対して行うことに絞り、まとめていきたいと思います。 Introduction データの正規化とは こ…

BitbucketでJupyter Notebookがレンダリングされるようになったらしいので、やってみた

こんにちは。今一緒にKaggleをやっているメンバーから、slackでレンダリングのサポートがされていることを聞いたので、やってみました(10/25には既に公開されていたのに知らなかったという笑)。 ◯Githubでは既にあるのに今までなかった… Bitbucketって便利な…

Centos7にRとRstudio serverをインストール

こんにちは。Rを使うので、インストールします。これは作業ログ。 〇環境 $ cat /etc/redhat-release CentOS Linux release 7.3.1611 (Core) 〇Rのinstall Centos 7でインストールをしていきます。 ■EPELのインストール yumでインストールするために、EPELを…

HugoをCentos7にインストールしたのでその作業メモ

こんにちは。Hugoを導入したので、その作業メモを残します。 〇Hugoとは 静的なHTMLを作成することができるGo言語製の静的ページジェネレーターです。 Web : Hugo | A Fast and Flexible Website Generator Github : GitHub - gohugoio/hugo: A Fast and Fle…

フォンミーゼス・フィッシャー分布 ( von Mises-Fisher distribution)とは何なのかをPythonを使って確かめる(最尤推定もしてみた)

こんにちは。今日は「フォンミーゼス・フィッシャー分布 ( von Mises-Fisher distribution)」について調べたのでそのことについてまとめます。PRMLの2章にも出てくる分布です(2章はこの前勉強会で話したんですがしんどかったです)。 ◯フォンミーゼス・フィッ…

「異常検知と変化検知~機械学習プロフェッショナルシリーズ~」を読んで勉強会も開いて関連の情報とかも調べたのでまとめておく

こんにちは。※このエントリは、途中ですが資料の共有とかのため、突貫で体裁だけ整えて掲載しています。異常検知と変化検知の分野は、初心者なので、「こんな手法あるよ」とか「こんな論文面白いよ」とかあれば教えてほしいです。 読んだ本 最近某勉強会でい…

kerasでmultiple (複数の) 入力 / 出力 / 損失関数を扱う時のTipsをまとめる

こんにちは。 〇この記事のモチベーション Deep Learningで自分でモデルとかを作ろうとすると、複数の入力や出力、そして損失関数を取扱たくなる時期が必ず来ると思います。最近では、GoogleNetとかは中間層の途中で出力を出していたりするので、そういうの…